山梨県北杜市「PICA八ヶ岳明野」自然を満喫できる!充実した設備を誇る八ヶ岳のキャンプ場

東京都在住でキャンプ歴10年以上のkk_campさんが、山梨県北杜市にあるPICAリゾート「PICA八ヶ岳明野」をレビューします。木々に囲まれてゆったりとした時間を満喫できる、充実した設備を誇る八ヶ岳のキャンプ場です。

八ヶ岳の麓にある「PICA八ヶ岳明野」

「PICA八ヶ岳明野」は、PICAリゾートが八ヶ岳の麓に展開するキャンプ場。

コテージやトレーラーハウス、キャンプサイトをはじめ、ドッグラン、シャワー、コインランドリーなど、設備がしっかり整っていて安心して利用できるキャンプ場だ。

またスタッフは朝7時~夜21時まで(時間は要確認)常駐しているので、何か困ったことがあっても安心できる。

PICA八ヶ岳明野へのアクセスは?

PICA八ヶ岳明野の場所は、日本のほぼ中央に位置し、富士山に次ぐ広い裾野を擁している八ヶ岳の麓にある。

キャンプ場までのアクセスは、東京方面からは中央道の韮崎ICから約20分。名古屋、長野方面からは中央道の須玉ICから約30分で到着する。

公共交通機関だと、JR韮崎駅からバスで「茅ヶ岳登山道」下車し、徒歩で約2㎞。

タクシーだとJR韮崎駅から約30分かかる。バス停からの道は坂道が続くため、徒歩だと少々キツイ。冬はバスが運休になるので注意が必要だ。

山の斜面を切り開いたPICA八ヶ岳明野

PICA八ヶ岳明野は斜面に沿ったキャンプ場で、入り口に向かって左から右に上がっている。

左側にはパークゴルフやテントサイトがあり、右側にはコテージやトレーラーハウスが軒を連ねる。

室内にあるキャンパーキッチン

また炊事場がキャンパーキッチンと名付けられ、室内にある点が特徴的。雨風が強いときや、寒いときなど、安心して作業をすることができます。


(炊事が室内にあるキャンパーキッチン)

テントを立てる場所選びも重要

今回、実際に林間フリーフォレストサイトを利用。トイレも炊事場も近く快適な時間を過ごせました。

夜には、麓に北杜市の夜景が見えてキレイでした。

最後、寝る準備をしているときに気づいたのですが、寝る側のテントを斜めの場所に設営してしまい、寝床が安定性しにくく、小さくなって寝ました。

斜面にあるキャンプ場は、テントを立てる場所選びも重要ですね。今後の課題にしたいと思います笑。

テントサイトの料金

料金は時期によって違うが、テントサイトで約500円~約6,500円、トレーラーハウスは約5,000円/1名となっている。

PICA八ヶ岳明野は清里や白州といった周辺観光地も充実

PICA八ヶ岳明野から車で30分ぐらいのところに、清里や白州などの観光地もあり、充実した時間を過ごすことができる。

清里方面へ行ったときにオススメしたいのが八ヶ岳に養鶏場を持ち、生産から加工まですべて自社で行っている中村農場。食事処では美味しい親子丼をはじめとした鶏や卵を使っ
た料理が楽しめ、売店では肉や卵、プリンなどの加工品も発売している。

サントリーのウイスキーでも有名な白州には、サントリー白州蒸留所があり、蒸留所見学もできます(※2021年11月現在休止中)。

充実した設備を誇るキャンプ場で自然を満喫

PICAリゾート系は設備も整っていて利用しやすいキャンプ場だと思います。

PICA八ヶ岳明野も、テントサイトやコテージなど、充実した設備を持っています。

周辺の観光地も含めて、都内から少し足を延ばして行く価値はあると思いますので、まだの方はぜひ選択肢に検討ください!

「PICA八ヶ岳明野」の3つのポイント

八ヶ岳の麓で自然を満喫できる
設備が整っていて安心して楽しめる
清里や白州など近隣エリアも充実

山梨県北杜市「PICA八ヶ岳明野」の基本情報

施設名:PICA八ヶ岳明野
住所 :山梨県北杜市明野町浅尾5260-5
営業:通年 ※不定休
時間:チェックイン13:00~チェックアウト翌12:00 ※利用施設により異なる
料金:大人500円~
Web:https://www.pica-resort.jp/akeno/
予約:web
支払い:現金、クレジットカード

※2021年10月時点の情報です

最新情報をチェックしよう!