【脱ぎ履きカンタン】キャンプにおすすめのモックシューズ5選(シーン別)

「コテージやテントの往復で靴を脱ぎ履きするのがめんどくさい」

「とはいえ舗装されていない道をサンダルで移動するのはちょっと恐いな」

「脱ぎ履きがカンタンなキャンプ用の靴がほしい」

こんなことを考えたことはないでしょうか。

キャンプは靴の着脱の機会が多く、普通のスニーカーだと毎回脱ぎ履きするのは大変ですよね。かといってサンダルだとケガのリスクもあるし悩ましいところです。

そこでこの記事では、そんなあなたのために脱ぎ履きがカンタンなキャンプにおすすめのモックシューズを5つ紹介します。

あなたにピッタリのシューズが見つけて快適なキャンプ時間を過ごしましょう。

モックシューズを選ぶ基準

キャンプの目的によって選ぶべきモックシューズが異なります。ここではモックシューズを選ぶ基準について紹介します。

(1)撥水性と防水性で選ぶ

川辺で水遊びや突然の天候の変化などキャンプでは水に濡れるシーンが度々あります。

「モックシューズは脱ぎ履きしやすい分、濡れやすいのでは?」と思われる方もいるかと思いますが、撥水性と防水性に優れたものもあります。

足の中が濡れてしまってはせっかくの楽しい気分も台無しです。靴が濡れるのが心配な人は撥水性と防水性が高いモックシューズを選びましょう。

(2)コンパクトさで選ぶ

ただでさえキャンプは荷物が多いので、ツーリングや電車移動でキャンプに出かける人はなるべくコンパクトなモックシューズを選んだ方が良いです。

一方で基本的にはコンパクトであるとその分耐久性も落ち、キャンプ場でアクティブな活動をすると破損してしまう恐れがあります。

コンパクトなモックシューズは、できるだけ荷物を減らしたい人やまったりキャンプを楽しみたい人におすすめです。

(3)保温性で選ぶ

冬キャンプや標高の高いエリアでのキャンプは、少し外に出ただけでも凍えるような寒さの場合があります。そんな場合は保温性に優れたモックシューズがおすすめです。寒い冬でも暖かく過ごすことができますよ。

(4)デザインで選ぶ

今ではモックシューズはファッションの一部になってきたため、いろんなデザインのモックシューズがあります。

「機能は必要最低限でいいから、普段使いもできるモックシューズが欲しい」という方はデザイン性を重視して選ぶのもありです。

最近ではアウトドアブランドだけでなく、セレクトショップでもおしゃれな商品を取り扱っています。自分の私服にあったモックシューズを探してみるのも良いでしょう。

キャンプにおすすめのモックシューズ5選

現在モックシューズはアウトドアブランドにとどまらず、多くのメーカーが商品開発をしています。ここではキャンプにおすすめのモックシューズを5つ紹介します。

(1)とにかく安い:WORKMAN(ワークマン)の「防寒トレンドモック」

コスパの良さに定評のあるWORKMANのモックシューズです。価格はなんと1,500円という驚愕の安さ。

商品のスペックはというと裏地がフリース素材になっているため冬でも暖かく履くことができ、表面には撥水加工が施されているためある程度の水ならはじくことができます。

一般的なキャンプなら十分対応可能です。

(2)圧倒的な防水性能を誇る:MERRELジャングルモック ゴアテックス

MERRELはハイキングブーツを中心とした質の高いアウトドアアイテムを提供しているアメリカのブランドです。

「モックシューズとは言えばMERREL」と称されるほど、MERRELはハイクオリティかつ多くの種類のモックシューズを取り扱っています。

とりわけジャングルモック ゴアテックスは、防水性に特化しています。アッパーには撥水加工を施したヌバックレザーと透湿性に優れた完全防水メンブレンゴアテックスが使われているため、雨天時でも快適な履き心地を維持できます。

(3)冬でも暖かい:SUBU NANNEN

SUBUは「寒い時期、ふと出掛ける時に素足で履ける、いままでにない秋冬のサンダル」をコンセプトとした日本のブランドです。

中でもNANNENは「履けるダウン」とも称され暖かさで素足をつつみ込んでくれます。暖かさの秘訣は起毛加工の内側の生地と4層構造のインソール。

また表面には難燃加工が施されているため焚火の近くでも履くことができます。

(4)折りたためて便利:SUBU PACKBLE

同じくSUBUが出している折りたたみ可能なパッカブルバージョンです。

軽くて丈夫な生地ですが、従来の商品と同じく撥水性や耐久性の高さも問題なし。中敷きについている専用のバンドにくぐらせるだけでコンパクトになり、持ち運びがラクになります。

キャンプに限らず海外旅行でのフライト中にも活躍できるので、さまざまなシーンで使いまわしも可能です。

(5)街でも履ける:ヌプシトラクションライトモック3KIMONO

THE NORTH FACEと大手アパレルブランドBEAMSがコラボした商品です。

シンプルでカッコイイ見た目なので普段着との相性もバツグンです。

高いデザイン性もさることながら、フィット感や履き心地にも優れている毎日履きたくなる1足です。

まとめ

せっかくのキャンプなのだから、できれば余計なストレスは極力なくしたいところ。

モックシューズはそんなキャンパーのニーズを満たしてくれる「かゆいところに手が届くアイテム」です。

めんどくさいと感じている靴の脱ぎ履きがなくなることで、いつも以上にリラックスしたキャンプ時間を過ごすことができます。

ぜひあなたにあったモックシューズを見つけてストレスフリーなキャンプを体験してください。

最新情報をチェックしよう!