まるでハワイのよう!琵琶湖からの朝日が美しい滋賀のキャンプ場「ASOBIWA(アソビワ)」

滋賀のキャンプ場「ASOBIWA HIRA BASE」とは?

今回ご紹介する『ASOBIWA HIRA BASE』は、滋賀県大津市北比良にあるハワイアンカフェ『R cafe』の隣に併設されたプライベート感あふれるキャンプ場です。

目の前には美しい琵琶湖、反対側には雄大な山が広がる自然豊かな立地にあります。

キャンプ場に併設されている『R cafe』はドックカフェになっているので、ワンちゃんを連れて入ることも可能ですし、もちろんキャンプもワンちゃんと一緒に泊まれます。

この記事では『ASOBIWA HIRA BASE』をご紹介していきます!

ASOBIWAへのアクセスは?

滋賀県大津市の湖西にあり、京都から約30分で行けるアクセスの良いキャンプ場です。

近くに161号線が通っているので、京都方面からお越しの方はその道がおすすめ!

車でのアクセス

大阪方面:名神高速道路【京都東IC】~約30分
福井方面:北陸自動車道【木之本IC】~約1時間

電車でのアクセス

JR湖西線【近江舞子駅】~徒歩17分

ASOBIWAのサイト・料金・設備

ASOBIWAは全てオートサイト

サイトは、全てオートサイト(サイトにつき1台駐車可能)になっており、地面の状態は砂です。

2サイトAC電源(1,200円)やポータブル電源(300W…900円、2000W…1,800円)がレンタル可能です

ASOBIWAの料金

入場料:大人500円、小人250円
サイト料金:4,500円

*車2台目以降:1台につき1,500円/1泊
*その他、BBQプランや焚き火プランもあるので、気になる方は電話で確認してみましょう。
*キャンプ用品のレンタルもあるので、持ち物を少なくしたい方にはおすすめです。
キャンプ用品をレンタルしたい場合は事前に予約しておくと安心です。

(2022年4月現在)

ASOBIWAの設備は?

売店(10時~18時営業)

売店ではアルコールやドリンク、BBQ用品なども購入可能。横にカフェが併設されているので、そちらで食事することが可能です。

炊事場

キャンプ場の後ろ側に設置。ごみ箱もこちらに設置されています。

トイレ

洋式トイレ2つ(男女別)。とても綺麗で内装がおしゃれです。

シャワー

温水シャワーが使用できます。

また、お風呂に入りたい場合は、『比良とぴあ』という温泉が近くにあるので、おすすめです。

トイレ・炊事場・サイト全て綺麗です。しっかりとスタッフの方が掃除されている印象です。

特にトイレは汚いと感じた瞬間がなく、内装もお洒落でハワイアンな香りがしていました。

ASOBIWAでキャンプを体験!ASOBIWAの魅力とは?

ここからは、ASOBIWAのキャンプ体験から魅力をご紹介します。

まるでハワイを感じさせる南国の雰囲気

ASOBIWAの敷地内には、『R cafe』というハワイアンドックカフェが併設

『R cafe』店内には、ハワイアンミュージックが流れ、内装も南国風、料理もハワイ料理が食べられるんです!

ここは本当に滋賀県?」というような日常を忘れられるような空間。

もちろんカフェ目当てで来るお客さんも多いですが、キャンプサイトはカフェから少し離れた位置にあるので、キャンプのお客さんは比較的静かに過ごすことができます。

せっかくなのでキャンプ中に1度はカフェを訪れてみてほしいです。

子どもたちはカフェで注文できる「マラサダ」がお気に入りで何個も食べていました。美味しかったですよ!

目の前が琵琶湖!水遊びもできる

ASOBIWAのサイトは琵琶湖岸に横に並ぶようにして設置されているので、どのサイトに泊まっても目の前が琵琶湖になっています。

そのため、目の前に広がる琵琶湖の景色を遮るものは何もありません。

暖かくなってきたら子どもが水遊びをすることも可能です。

以前、6月にキャンプをしましたが、暑い日だったので子どもが水着になって遊んでいました。

目の前で水遊びをすることができるので、親はサイトから子どもを見守ることができて親はとても楽でしたよ。

ただし、7月~9月はサップや水上バイクなどのアクティビティがメインになるので、キャンプ営業は行っていないので注意しましょう。

琵琶湖からの朝日が素晴らしい

琵琶湖からの朝日は圧倒されるほどの美しさです。

遮るものは何もないので、天気が良い日は朝日が出てくる瞬間から朝日が昇っていくまでの全ての流れを見ることができます。

子どもたちは初めて見る朝日の迫力に圧倒されたのか、日が昇るまで静かに眺めていました。

カフェも朝日を見ながら食事をしたいお客さんのために7時からオープンしています。

冬の間であれば朝日の出てくる時間は7時くらいなので、朝日に合わせてカフェを楽しむのもおすすめです。

少人数制なので静か

ASOBIWAは少人数制のキャンプ場なので、人でごちゃごちゃすることもなく静かに快適に過ごすことができます

トイレや炊事場が混んで困るということもなく、落ち着いてキャンプをすることができました。

人が多いと何かと気になることも多いキャンプですが、少人数制なのでプライベート感があって良かったです。

また、サイトは琵琶湖岸なので夜は波の音が心配でしたが、波の音も静かでむしろ水の音に癒されるくらいでした。

近くに交通量が多い道もないので車の音も気になることはなかったです。

「ASOBIWA」は琵琶湖が素晴らしいキャンプ場

『ASOBIWA HIRA BASE』は、まるでハワイのようなお洒落なキャンプが楽しめるキャンプ場でした!

設備も整っていて清潔感があり、少人数制のキャンプ場なので、子連れでも大人でもどちらのキャンプでも楽しめます。

そして、魅力は何と言っても琵琶湖です!

サイトの目の前に広がる琵琶湖は水遊びもできるし、大人にとっては景色を見るだけで癒しにもなります。

早朝には琵琶湖上の朝日を眺めることができて、きっと一度見たら忘れられない景色になるでしょう。

自然も豊かでハワイの雰囲気も感じられるお洒落なキャンプ場『ASOBIWA HIRA BASE』。

機会があればぜひ訪れてみてください。おすすめです!

ASOBIWAの基本情報

ASOBIWA HIRA BASE
住所:滋賀県大津市北比良934-2

営業時間:10:00~21:00
ナイトプラン:17:00〜21:00
定休日:木曜日
※トップシーズン(7~9月)は無休

予約:電話・メール
公式サイト:ASOBIWA HIRA BASE | instagram

※2022年4月時点での情報です。

最新情報をチェックしよう!