こども大喜び!兵庫県豊岡市「湯の原温泉オートキャンプ場」レビュー

夏が近づき気温が上昇すると、標高の高いキャンプ場や川が流れる涼しいキャンプ場で過ごしたくなりませんか?

キャンプをしつつ、川遊びができるとなると、子どもたちもおおはしゃぎ!

今回は、兵庫県北部の豊岡市にある「湯の原温泉オートキャンプ場」を紹介します。

「湯の原温泉オートキャンプ場」が人気なワケ

湯の原温泉オートキャンプ場には、下記のようなキャンプサイトのラインナップがあり、用途や好みによって選べるのが魅力のひとつです。

・大型サイト
・区画サイト
・林間サイト
・フリーサイト
・ロッジ.コテージ

キャンプ場は山間にあり、大自然が広がっています。

季節によって「田植え」「魚のつかみ取り」「芋掘り」などのイベントが開催されているので、ファミリーキャンプにうってつけのキャンプ場といえます。

「湯の原温泉オートキャンプ場」へのアクセス

湯の原温泉オートキャンプ場へのアクセスは、神戸、大阪、京都から車で2時間〜2時間30分。最寄りICは日高神鍋高原。

ナビ通りに進むと、「湯の原温泉オートキャンプ場」の手作り看板があります。

目的地までの間に定期的にあるので、迷うことなく到着できますが、道中に細い道や急な坂があるので注意が必要です。

日高神鍋高原ICの周辺に「LAWSON」と「Family Mart」があり、道中に「ミニストップ」があるので、忘れ物があればいずれかのコンビニで購入しておきましょう。

「湯の原温泉オートキャンプ場」の各種料金とサービス

湯の原温泉オートキャンプ場の各種料金とサービスは以下のとおりです。

※2022年5月時点

「湯の原温泉オートキャンプ場」の各種料金

宿泊

・区画サイト:4,200円〜(電源・流し台・水道)
・大型サイト:6,400円~(電源・流し台・水道)
・フリー・林間サイト:2,500円~(共用流し台・水道)

・コテージ小(5人用):16,000円~
・コテージ大(10人用): 25,000円~

デイユース

・デイキャンプ 区画・大型サイト:2,100~2,500円
フリー・林間サイト:1,700~2,000円

・バーベキュー棟:1,000円/1時間ごと

【その他】

・環境整備費 300円(小学生以上)/人

「湯の原温泉オートキャンプ場」のサービス

基本的には車の横付けが可能です。できない場合、もしくはフリーサイトを広く使いたい場合は、利用者専用駐車場に止められます。

レンタル用品はBBQ関連のみで、コンロやカセットコンロが借りられます(要予約)。

売店ではガスボンベや薪、炭などが販売されているので、うっかり忘れても問題ありません。

管理棟にはお酒の自販機もあるので、飲み足りなくなっても追加できるので、助かります。

「湯の原温泉オートキャンプ場」の利用レビュー

ここからは、実際に筆者が湯の原温泉オートキャンプ場を利用したレビューをします。

受付・利用者・設備・サイトの状況

受付・チェックイン

キャンプのチェックインは14:00。

ですが経験上、チェックインは開場時間からあえて1時間ほど遅らせると受付が空いていることが多いので、15:00に到着。

これが丁度よく、すんなり受付を済ませることができました!

気持ちの良い接客とわかりやすい説明。これだけでいいキャンプ場だとわかります。

また、訪れたこの日はスタッフの方が宿直対応されていたので、安心して利用できました。

利用者はほとんどがファミリー層

利用者はほとんどがファミリー層で、ソロキャンパーは見受けられませんでした。

設備

管理棟前のトイレはきれいに清掃されており、横にはゴミ捨て場があります。受付時にもらえるゴミ袋に段ボールやプラ、燃えるゴミ、燃えないゴミを分別して捨てて帰ることができるのはうれしいポイントです。

利用したサイト

今回、筆者はフリーサイトを利用。管理棟から徒歩3分ほどの場所にあり、芝と砂利のサイト。

ロープで区分けされているので、利用範囲がわかりやすく、車を駐車しても2ルームテントが余裕でたてられるほどの広さで快適に過ごすことができました。

遊具、広場、川、温泉などの併設施設

湯の原温泉オートキャンプ場内には、田んぼや果樹園、広場や遊具に川など、子どもが遊べる施設がたくさんあります。

湯の原温泉

テント設営後1時間ほど走り回り、汗だくになったところで目玉の「湯の原温泉」へ。利用料は「大人600円」「子ども400円」。

山間の景色が堪能でき、天然温泉でほっこり。キャンプサイトにはシャワーやお風呂がないので、利用者のほとんどはこの温泉を利用します(コテージ利用者はシャワーあり)。

少し早めにと思い、16時頃に入浴しましたが、これはハズレ。キャンプ場利用者だけでなくハイキングや山登り、地元の方も利用するので人で溢れかえっていました。

洗い場も満席状態だったので、空いたところをすかさず利用。出る時には人が減っていたので、17時すぎに入浴するのが丁度いいかもしれません。

夜のキャンプサイト、チェックアウト

フリーサイトの一番離れだったので、夜はかなり静かでした。星空と虫のさえずり、時々聞こえるカエルの鳴き声に癒され、大自然を満喫。

広場では、子どもたちが手持ち花火を楽しんでいました。

チェックアウトも9:00〜11:00だったのでゆったりと過ごせます。

「湯の原温泉オートキャンプ場」のまとめ

・さまざまサイトがあるので、何度来ても違った雰囲気を楽しめる。
・遊べる施設が充実しているので、子どもが大喜び。
・大自然を眺めながら天然温泉を堪能できる。

某キャンプ場予約サイトで☆4.4を叩き出すほどの人気なキャンプ場なので、ベストシーズンは予約がなかなかとれません。

2ヶ月前に予約が開始されるので、余裕を持った計画をたてて、ぜひ利用してみてください!

「湯の原温泉オートキャンプ場」の基本情報

施設名:湯の原温泉オートキャンプ場
住所:兵庫県豊岡市日高町羽尻1510
電話:0796-44-0001(受付時間:09:00~17:00)
営業期間:4月〜11月(12月〜3月の冬季は閉鎖)
定休日:水曜日(繁忙期除く)
HP:https://yunohara.camp
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCkRF2dZLskXXNhvUmybXinw

※2022年5月時点の情報です。

最新情報をチェックしよう!