【プロに聞いた本当におすすめのキャンプ道具】アウトドアでの湯沸かしなら「ケリーケトル」

キャンプの醍醐味といえば、キャンプ飯。

「これがあれば、キャンプ飯が盛り上がる!」そんなスグレモノのキャンプ道具を求めて、キャンプのおもしろさやノウハウを知り尽くすアウトドア用品専門店『UPI表参道』の沖本 琴音さんに、「本当におすすめのキャンプ道具」を聞きました

秋も深まり、自然の中でリラックスしながら、温かいコーヒーを味わいたい季節になりました。

今回は、そんなキャンプでのコーヒータイムに活躍するやかん「ケリーケトル」を紹介します。

アウトドアでの湯沸かしなら「ケリーケトル」

コーヒーをふるまうために考案された「ケリーケトル」

「ケリーケトル」は、130年以上の歴史を持つ、アイルランド生まれの製品です。


(ケリーケトル スカウト1.2L ステンレス)

1890年頃、漁師兼釣りガイドをしていたパトリック・ケリー氏が、釣り客に出すスープやコーヒー用のお湯を沸かす道具として考案しました。

その後、ケリー家のファミリービジネスとして成長しながら、いまも世界中で愛用されています。

アウトドアでの「ケリーケトル」の使い方はシンプル

「ケリーケトル」は、ガス燃料を使わない、自然にやさしいエコなケトルとして知られています。

アウトドアでのケリーケトルの使い方


(燃焼効率が高い煙突構造で数分でお湯が沸く)

①ファイヤーベース(下の受け皿)で、小枝や落ち葉、松ぼっくりなど自然にあるものを燃料として燃やします(ほかにも、燃えるものであれば、木くずや牛乳パックなども可能)。

②緑のキャップが付いた注ぎ口から水を入れます。

③本体をファイヤーベースの上に乗せ、ファイヤーベース側面の穴から燃料に火をつけます。

④ホイッスルキャップが採用され、お湯が沸くと音が鳴って知らせてくれます。

アウトドアでのケリーケトルの魅力は?


(お湯を注ぐときは、外したキャップチェーンとハンドルを持てば、自然と本体が傾く)

ケリーケトル本体は、上下に穴が開いた筒状の煙突構造と、外壁と内壁の間に水が注がれるダブルウォール構造で、この独特なフォルムが「ケリーケトル」の魅力です。

煙突効果によって上昇気流が起こることで、燃焼効率が高く、内壁全体を熱することで、わずか数分という素早さでお湯を沸かすことができます

また、燃焼方法は、焚き火と違って風や雨の影響を受けにくく、使い勝手のよさも利点です。

アウトドアで料理にも活躍する「ケリーケトル」

「ケリーケトル」は、アルミとステンレスの2種類があります。

アルミ:軽くて熱しやすいが、保温性に劣り、空焚きに弱く変形しやすい。
ステンレス:硬くて変形しにくいが、重くて熱しにくい。

さらに、アルミとステンレスそれぞれに、トレッカー(0.6L)、スカウト(1.2L)、ベースキャンプ(1.6L)と、容量の違う3タイプがあります。

別売りの「ホーボーストーブ(五徳)」「ポットサポート(五徳)」「クックセット(鍋、グリル、ハンドル)」を組み合わせれば、湯沸かしにとどまらず、簡単な料理も楽しめます

(ファイヤーベースの上に、ホーボーストーブと鍋を乗せれば料理もできる)

これらに大鍋、プレート、マグ、コルクキャップもセットになった「アルティメットキット」は、お得にすべてが揃い、収納性と携帯性にもすぐれています。


(左:鍋を置く五徳になるポットサポート/右:本体の上に、ポットサポートとフライパン=鍋ぶたを乗せることも)

「ケリーケトル」スペック

●ケリーケトル スカウト(1.2 L)ステンレス
・本体(ファイヤーベースを含む)
・説明書
・収納袋
・付け替え用コルクキャップ
高さ:31cm(収納時の高さ:26cm) 幅:18.5cm
重量:約985g
材質:本体/ステンレススチール ホイッスルキャップ/シリコン
10,450円(税込)

●ケリーケトル ホーボーストーブ 大
重さ:170g
素材:ステンレス
2,750円(税込)

●ケリーケトル ポットサポート
幅:約16.8cm 高さ:約8cm 厚み:約1mm
重量:約110g
1,650円(税込)

●ケリーケトル クックセット 大
鍋/直径:約13.3cm 高さ:約7.5cm 容量:約0.85L 重量:約258g
全体重量:約320g
素材:ステンレススチール製
4,400円(税込)

●ケリーケトル スカウト アルティメット キット(1.2L)ステンレス
・本体(ファイヤーベースを含む)
・クックセット 大(鍋、鍋ぶた[フライパン]、ハンドル、2枚組半円状グリル)
・ポットサポート
・ホーボーストーブ 大
・キャンピングマグセット(350mlマグ×1、500mlマグ×1、リップガード×2)
・プレートセット(プレート×2)
・付替え用コルクキャップ
・日本語説明書、収納袋

ケトル/高さ:31cm(収納時の高さ:26cm) 幅:18.5cm 重量:985g
クックセット大(鍋のサイズ・重量)/直径:13.3cm 高さ:7.5cm 容量:0.85L 重量:258g クックセット大の全体重量:320g
ポットサポート/幅:16.8cm 高さ:8cm 厚み:1mm 重量:110g
ホーボーストーブ大/重量:170g
キャンピングマグセット/重量:(350ml)113g (500ml)136g
プレートセット/幅:19.7cm 高さ:3cm 重量:125g(一枚当たり)

材質:ステンレス ホイッスルキャップ/シリコン
18,700円(税込)

今回「ケリーケトル」をおすすめしてくれたのは――

『UPI表参道』沖本 琴音(おきもと ことね)さん

キャンプ歴:10年
「前職で目まぐるしく仕事に追われる日々の中で、登山やキャンプといった自然と触れ合う時間が自分にとってリフレッシュ出来る大切な時間であり、そういった時間を繰り返す中で、好きな事を仕事にしたいという気持ちが大きくなり入社しました」

UPI表参道

住所:東京都渋谷区神宮前4-9-3 1F
(表参道駅A2出口より徒歩約3分)
営業時間:年中無休 11:00~19:00
(年末年始をのぞく)
TEL:03-6804-1817

最新情報をチェックしよう!