【アウトドア専門店『CAMP GEAR』に聞いた】2021年売れ筋「テント」3選

キャンプ道具選びに迷っている人必見!

人気の定番からレアまで、約3000もの商品を取り扱うアウトドア専門店『CAMP GEAR』に、2021年売れ筋のキャンプ道具を聞きました

※2021年11月5日取材、商品の取り扱いと価格は予告なく変わることがあります。

今回は、ファミリーにもソロにもそれぞれにおすすめしたい、売れ筋の「テント」を紹介します。

売れ筋テント① コールマン「4Sワイド2ルームカーブ」

通気性と換気機能にすぐれ通年快適! コールマン「4Sワイド2ルームカーブ」

コールマン「4Sワイド2ルームカーブ」は、コールマンが発売するシリーズのなかでも、ハイレベルの品質を誇る「マスターシリーズ」の商品です。

取り扱いが限られていることからも、実際に展示品を見て購入できる『CAMP GEAR』こその売れ筋でもある逸品です。

コールマン「4Sワイド2ルームカーブ」レビュー

コールマン「4Sワイド2ルームカーブ」の「4S」は、4シーズンを表し、季節や天候によらず通年対応できることを意味しています。

横にも大きく張り出すキャノピーは、雨風の吹き込みを防いでくれます。

コールマン「4Sワイド2ルームカーブ」の最大の特長は、通気性と換気機能にすぐれている点です。

空気が循環することで、冬は暖かく夏は涼しく、快適に過ごすことができます。

またテントでは、冬は室内の温かさから、夏は湿気から、結露に悩まされますが、コールマン「4Sワイド2ルームカーブ」は、インナーテントとの間に隙間があることで、結露を防ぎます

さらに結露を防ぐ工夫として、インナーテントの下側部分は、ポリエステルではなく、湿気に強いコットン素材が使われています。


(リビングスペースの屋根部分の窓 左:開閉途中 右上:開けた状態 右下:閉めた状態)

リビングスペースの屋根部分には、開閉できる窓があり、換気を助けるほか、日中は室内の明るさを保ち、夜は星を眺めることができます。

コールマン「4Sワイド2ルームカーブ」スペック

耐水圧:フライ/約 3,000mm、フロア/約 10,000mm、ルーフ/約 3,000mm
定員:4~5人用
本体サイズ:約 580×350×200(h)cm
インナーサイズ:約 300×225×185(h)cm
重量:約 24kg
付属品:ルーフフライ、キャノピーポール×2、ペグ:スチール27本、ロープ、ハンマー、収納ケース
価格: 115,800円(税込)

売れ筋テント② ロゴス 「Tradcanvas PANELドゥーブルXL」

タープいらずで出入り口も広々! ロゴス「Tradcanvas PANELドゥーブルXL」

ロゴス「Tradcanvas PANELドゥーブルXL」は、2ルームながらリビングも寝室も広く、人数にとらわれずにファミリーでもゆったりと過ごすことができます。

季節を問わず、4シーズン対応できます。

ロゴス「Tradcanvas PANELドゥーブルXL」レビュー

ロゴス「Tradcanvas PANELドゥーブルXL」は、商品名の通り、ロゴス独自の「パネルシステム」に特徴があります。

パネルシステムとは、前室の出入り口の生地にX状にフレームを通した形状で、開け閉めや出入りがしやすくなっています。

キャノピーポールを立てれば、パネルシステムにより生地のゆるみや垂れ下がりがないことで、タープがなくても、まるで3ルームのような広い空間が出現します。

窓部分には、二重の高機能メッシュ「デビルブロックST」が採用され、紫外線や日光、虫の侵入を防いでくれるのも嬉しい点です。

Tradcanvasによるサンドカラーは、ロゴスのなかでも人気色ですが、2021年はキャンプ道具全般で売れ筋の傾向にあるそうです。

ロゴス「Tradcanvas PANELドゥーブルXL」スペック

総重量:約 15.6kg
サイズ:約 幅300×奥行520×高さ205cm
インナーサイズ:約 幅270×奥行270×高さ170cm
収納サイズ:約 幅63×奥行23×高さ54cm
価格:87,780円(税込)

売れ筋テント③ バンドック「ソロベース」

ソロキャンパーに大人気! バンドック「ソロベース」レビュー


写真提供:『CAMP GEAR』

バンドック「ソロベース」は、ミリタリースタイルが魅力のパップ型テントです。

ソロキャンパーに大人気で、前室がゆったり広く使え、さまざまな仕様にも変化します。

フライシートは、ポリエステルとコットンの混紡生地を使用しているため、夏は涼しく、冬は暖かいのが特徴です。

水、汚れや焚き火の火の粉にも強く、通気性も良いので結露しにくい良さもあります。

インナーに使用しているメッシュ素材は、虫などの進入も防ぎます。


写真提供:『CAMP GEAR』

バンドック「ソロベース」スペック

材質:フライ/コットン混紡生地(ポリエステル65%・コットン35%)、インナー/ポリエステルメッシュ、ポール/アルミ合金
サイズ:約 3600×1900×1100mm、インナーサイズ/約 1900×850×1000mm、収納時/約 400×200×200mm
重量:約 4.48kg
価格: 25,080円(税込)

アウトドア専門店『CAMP GEAR』 店舗情報

『CAMP GEAR』は、120坪の敷地に、大小のキャンプ道具からアパレルまで、あらゆるアウトドア用品を取り揃えています。特にテントは、展示品が数多く充実しています。取り扱うブランドは、ファミリーに人気の「Coleman」「ogawa」、ソロに人気の「YOKA」、女性に人気の「CHUMS」、個性的な「Oregonian Camper」など、40 ブランド以上にものぼります。

CAMP GEAR

住所:埼玉県蕨市錦町1丁目12番1号 ビバモール蕨錦町2F
(JR埼京線 戸田駅・JR京浜東北線 蕨駅)
営業時間:10:00~20:00
TEL:048-499-6711

最新情報をチェックしよう!