【アウトドア専門店『CAMP GEAR』に聞いた】2021年売れ筋「焚き火台」3選

キャンプ道具選びに迷っている人必見!

人気の定番からレアまで、約3000もの商品を取り扱うアウトドア専門店『CAMP GEAR』に、2021年売れ筋のキャンプ道具を聞きました

※2021年11月5日取材、商品の取り扱いと価格は予告なく変わることがあります。

今回は、機能的で焚き火も料理も楽しめる、売れ筋の「焚き火台」を紹介します。

売れ筋焚き火台① ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」

ダッチオーブンも直置きできる! ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」


(写真はすべて、ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI L」)

ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」は、サイズ違いの「M」「L」「XL」があります。なかでも、ファミリー向けサイズの「L」が売れ筋です。

一般的な長さの薪であれば、そのまま入れられるサイズで、薪割りも不要です。

ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」レビュー

ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」は、灰受け皿が付いているため、灰が落下しにくく、直火禁止のキャンプ場での焚き火も安心できます。掃除もしやすく、便利です。

さらに、ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」は、BBQができる「焼き網」、鍋料理ができる「五徳」、串焼き料理ができる「串焼きプレート」が付属しているため、料理も十分に楽しむことができます。

ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」の五徳は、ケトルを乗せても安定が良く、約10kgを目安とするすぐれた耐荷重性能で、ダッチオーブンの直置きも可能です。

特に、焚き火台選びで、ダッチオーブンが置けることを重視している人は、ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」を求める人も多く、人気です。

ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」の串焼きプレートは、丸串、平串の両タイプに対応した穴があり、串を穴に差して立てることができます。

さらに、ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」は、オプションパーツが豊富な点も魅力です。

囲炉裏スタイルでの吊り鍋料理には「アイアンクワトロポッド」、ピザやオーブン料理には「LOGOS the KAMADO」があります。

ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」組み立て方

ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」は、6つのパーツを重ねていくだけで簡単に組み立てられるため、設置に時間が掛かりません。

撤収も同様で面倒な作業がなく、収納もコンパクトです。


6パーツを重ねていく

①足を立てる

②灰受け皿を掛ける
③風防を広げて乗せる
④ロストルを乗せる
⑤五徳を十字に乗せる

ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI」スペック

  • ロゴス「LOGOS the ピラミッド TAKIBI M」

サイズ:約 36×35×22cm
収納サイズ:約 35×19.5×7cm
五徳幅:約 13.5cm
総重量:約 2.2kg
価格:8,228円(税込)

  • ロゴス「LOGOS the ピラミッドTAKIBI L」

サイズ:約 39×38.5×28cm
収納サイズ:約 42×26.5×7.5cm
五徳幅:約 13.5cm
総重量:約 3.1kg
価格:10,428円(税込)

売れ筋焚き火台② チャムス「ブービーフェイスフォールディングファイヤーピット」

かわいい装飾で女性に人気! チャムス「ブービーフェイスフォールディングファイヤーピット」

チャムス「ブービーフェイスフォールディングファイヤーピット」は、サイズ違いの「M」「L」があります。

取り扱い店や入荷自体が少ないことから、見かけたときにチェックしておくことがおすすめです。

チャムス「ブービーフェイスフォールディングファイヤーピット」レビュー

チャムス「ブービーフェイスフォールディングファイヤーピット」は、象徴的な「ブービーバード」のキャラクターが装飾されたデザインで、キャンプをより楽しませてくれます。

チャムス「ブービーフェイスフォールディングファイヤーピット」は、火を起こすと、暗闇に「CHUMS」の型抜きロゴが浮かびあがります

キャンプ道具らしさとは一風変わった雰囲気があり、女性に人気が高いブランドならではです。

チャムス「ブービーフェイスフォールディングファイヤーピット」は、風防、炭受け、灰受けの3パーツだけというシンプルさです。

「M」で総重量2.9kgと、やや重さはありますが、コンパクトに収納できます。

ステンレス製で、サビにくく、お手入れがしやすい点でも、女性が扱いやすいキャンプ道具です。

チャムス「ブービーフェイスフォールディングファイヤーピット」組み立て方

チャムス「ブービーフェイスフォールディングファイヤーピット」は、わずか3つのパーツで構成され、見た目にもわかりやすい構造です。


3パーツを重ねていく

①風防でもある足を立てる
②灰受けと炭受けを掛ける

チャムス「ブービーフェイスフォールディングファイヤーピット」スペック

  • チャムス「ブービーフェイスフォールディングファイヤーピットM」

サイズ:W25cm x D25cm x H25cm
収納サイズ:W25cm x D9cm H25cm
総重量:約2.9Kg
価格:10,780円 (税込)

  • チャムス「ブービーフェイスフォールディングファイヤーピットL」

サイズ:W35cm x D35cm x H36cm
収納サイズ:W35cm x D10cm H36cm
総重量:約6.1kg
価格:14,080円(税込)

売れ筋焚き火台③ バンドック「焚き火 LOTUS」

低価格、軽量でソロにもおすすめ! バンドック「焚き火 LOTUS」

バンドック「焚き火 LOTUS」は、ソロ、または2人用に適した、コンパクトなサイズ感です。

軽量でもあるため、バイクでのキャンプやバックパッカーに好まれています。

バンドック「焚き火 LOTUS」レビュー

バンドック「焚き火 LOTUS」は、さまざまある焚き火台の中でも、群を抜いて低価格なこともあり、入荷しては欠品になるほどの売れ筋です。

この価格帯ではレアなオールステンレス製で、耐久性にすぐれています

重厚感もあり、鉄板、ケトル、ダッチオーブンなどもおけるほど、作りも安定しています。

バンドック「焚き火 LOTUS」は、灰受けがなく、キャンプ場によってシートも敷く必要がありますが、そのぶん、約1.0kgと軽量で、持ち運びがしやすく手軽に使えます。

網焼き用の網が付属しています。

バンドック「焚き火 LOTUS」組み立て方

4パーツを重ねていく

風防は4枚のプレートからなる

①足を立てる
 ②風防を重ね合わせて乗せる

③五徳を乗せる

④網を乗せる

バンドック「焚き火 LOTUS」スペック

サイズ:約370×370×310mm
収納サイズ:約330×240×30mm
重量:約1.0Kg
材質:ステンレス鋼
価格:4,378円(税込)

アウトドア専門店『CAMP GEAR』 店舗情報

『CAMP GEAR』は、120坪の敷地に、キャンプ道具からアパレルまであらゆるアウトドア用品を取り揃えています。特にテントの展示が数多く、その充実ぶりは類がないほどです。取り扱うブランドは、ファミリーに人気の「Coleman」「ogawa」、ソロキャンパーに人気の「YOKA」、女性に人気の「CHUMS」、個性的な「Oregonian Camper」など、40 ブランド以上にものぼります。

CAMP GEAR

住所:埼玉県蕨市錦町1丁目12番1号 ビバモール蕨錦町2F
(JR埼京線 戸田駅・JR京浜東北線 蕨駅)
営業時間:10:00~20:00
TEL:048-499-6711

最新情報をチェックしよう!